2010年05月13日

2010年4月から適用の会計基準1

決算発表が佳境に入ってきましたが、新年度が始まって1カ月。
この4月から適用になる会計基準を洗い出してみました。

まずは資産除去債務セグメント情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のCONTENTS

1.資産除去債務
2.セグメント情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.資産除去債務

資産除去債務

資産除去債務は、有形固定資産の除去に関して企業が法令または
契約で要求される法律上の義務およびそれに準ずるもの
と定義されています。

つまり資産を除去したときに除去費用を計上するのではなく、
あらかじめ資産除去に関する費用を見積計上するのが
資産除去債務の考え方です。

ポイントは以下のとおりです。

・固定資産の将来の除去費用を見積り、現在価値に割り引き、
 資産除去債務として負債計上する
・対応する金額を固定資産の取得価額に加える
・割引計算を行っているので、毎期利息費用を計上し、
 同額だけ資産除去債務を増額する
・資産側では固定資産の取得価額が増加しているので
 減価償却費が増加する
・したがって、減価償却費+利息費用が増加する費用となる
・適用初年度は、過年度分の未処理額を特別損失に一括計上


具体的な計算例については、下記のバックナンバーを
ご参照ください。
→ http://cpa-yama.seesaa.net/article/113126154.html

適用時期は2010年4月1日以後開始する事業年度からとなって
います。
早期適用も認められていますが、早期適用した会社はほとんど
ないようです。

最近の話題は「合理的に見積もれない場合について」です。

2.セグメント情報

セグメント情報の開示が、従来の「事業の種類別・所在地別」
情報から「マネジメント・アプローチ」に基づく情報に
変わります。

マネジメント・アプローチは、「最高経営意思決定機関が
資源配分等の意思決定を行う際に用いる区分方法を
基礎とする」ものです。
つまり、企業グループが内部の業績管理などで使用している
区分に従い開示することになるのです。
これは、企業の経営管理の単位を開示することが投資家にとって
有用であるという考えに基づいています。

区分の方法によっては従来の事業の種類別と比べて経営が
ガラス張りになる可能性があります。
現に、「顧客や他社に利益率等が知られてしまう」と懸念している
企業もあるようです。

マネジメント・アプローチの適用により開示がどう変わるか
注目しています。

なお、セグメント情報の新基準は2010年4月1日以後開始する
連結会計年度から適用され、4〜6月の第1四半期から
新基準による開示が行われます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バックナンバー

2009.01.25 資産除去債務 2011年3月期から強制適用
2009.06.11 資産除去債務 対応急ぐ
2010.03.29 変わる会計変える経営2 資産除去債務
2010.03.30 変わる会計変える経営3 セグメント情報
2010.04.14 資産除去債務の合理的な見積もり

参考書籍

実務Q&A資産除去債務と環境債務―資産除去債務会計への対応

Q&A資産除去債務の実務ガイド

環境債務の実務―資産除去債務への対処法

新セグメント会計基準対応 連結経営管理の実務―予算の立て方から円滑な導入まで

図解 新会計基準2009‐2011

★★★
* | ----------------------------------------------------------------
_人_ *   定期購読者の特典多数!   年間購読申込中!!
 Y *      ビジネス情報誌「週刊ダイヤモンド」 *  *
 |         ★最新号が送料無料で購読できます★
 | ----------------------------------------------------------------
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1CALDC+33XIIA+DCU+NVP2R



人気ブログランキングに参加しています。
記事が気に入った方は是非クリックをお願いします。
ranking_banner2.gif にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ

posted by yamataka at 03:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 連結財務諸表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。